トップページ > ITソリューション > 開発支援

ITソリューション

開発支援

業務内容

作成されたソフト・ハードは必ずと言っていいほど、「バグ」という問題を抱えています。
そのままバグを持ったまま製品として世に出してしまうと売り物にならず、さらには多大なコストがかかってしまいます。
そうならないよう作成されたソフト・ハードが設計通り動くか、動かなかった場合どういった動作で問題が発生するかを検証する必要があります。
問題があれば開発部門に報告し、改善されたものを再び検証。
この繰り返しにより、製品として出来上がります。この為に多種多様なテストを行い、より良い製品を作ることを目指します。
まだ誰も手に入れていない製品を発売前に触れることが出来るのも一つの魅力です。


体験談

M.K
勤続年数:3年2ヶ月

私は、営業職を退職し、仕事を探していた際、求人でこの業務を知りました。
昔からPCは仕事でも使用しており、好きな分野だったのですが、IT関係の職種は全くの未経験で、専門的なスキルは持っていませんでした。
この様な職種は、特殊なスキルが必要だと思っていましたが、面接で詳しい職務内容をお聞きしたところ、「必要なスキルはOJTより取得していけばよい」 「一番必要なのは、職務に対するやる気や姿勢」と聞き、応募してみました。
当初、覚えることが多く大変でしたが、職場の先輩・上司から丁寧な指導をしていただき、次第に業務になれることができました。
現在は、大手メーカーにて新製品に携わっております。
家電量販店などで、自分が開発に関わった商品を見ると、うれしくもありはずかしくもありますが、この仕事に携わることができて良かったと改めて実感します。



採用情報はこちらから


個人情報保護方針

個人情報保護方針
(株)キャリエ・レゾは、プライバシーマーク
認定事業者です。